BUNNY(バニー)梅田店 - 口コミ風俗体験談 (新着順)|口コミ風俗情報局

■BUNNY(バニー)梅田店
お店のホームページ
  • 梅田/ホテヘル
    50分/11,000円〜
    ホテル
    10:00~翌3:00(日曜~翌2:00)
「情報局を見た!」と伝えると話がスムーズです
お問い合わせ06-6362-0404
口コミ風俗体験談(BUNNY(バニー)梅田店)- 7件
破戒僧(13)
BUNNY(バニー)梅田店[梅田] ホテヘル
総合満足度
☆4
写真信用度
☆5
応援コメント:11件
部屋に入り軽く喋った後セルフ脱衣でシャワーへ ソープに慣れてると一人で脱ぐのがちょっぴり寂しかったりしますw さっと流して2人でベッドに入り軽くイチャイチャしながら 普段はソープばかりと伝えていたにも関わらず 「最後はいつもどこに出す?」 という質問が飛んできたので "いや・・・いつもソープだから・・・" と返すと 「あ、そうか。中・・・か・・・」 とちょっと間があった後に 「口や手でいける?」 と言われたので "昔はよく来てたから大丈夫ちゃうかな" と返しておきました。 そんな会話をしながらもあまり攻めてくる気配がなかったので予想以上に大きかった胸に手を伸ばすと非常に柔らかい! かと言っても垂れてるわけでもないのでこれがマシュマロおっぱいかとひたすらもみもみw そして下に手を伸ばすと既に濡れ始めていたのでガッツリクンニ体制に入るとプーンと満○が・・・ 我慢出来ないほどではないけど気にはなるレベルくらいでした。 そして軽くイってくれた(?)後に攻守交替 フェラはあまり手コキをせずに頭ごとジュボジュボしてくれる感じだったので大満足! そしてさらに興奮度を上げるために69に移行してお尻を揉みしだきながらフィニッシュ!
全1,555文字
投稿日:2016/06/24
続きを読む
うずまき丸(29)
BUNNY(バニー)梅田店[梅田] ホテヘル
総合満足度
☆5
写真信用度
☆5
応援コメント:13件
「嬉しい〜また会えた〜( ´ ▽ ` )ノ」 案内する店員さんがまだいるのにヒマワリ笑顔で嬢の方から抱きついてきてくれます。 今月3度目のご対面にすっかり気を許してくれたようです。 お店から下に降りるエレベーターの中でもディープキスで迎えてくれます。 ホテルまでの道のりも腕を組んでぴったりぎゅーとくっついたままでまるで恋人のようで嬉しい限り。 ホテルの中に入るとまずはお風呂の準備にお店への連絡といういつもの流れ…なのですが、今回のホテルはお風呂が溜まるまでやたら時間がかかってしまいます。 最初はトークと軽いタッチ愛撫だったのですが、時間がかかるので気がつくとドンドンプレイがエスカレートしてお風呂前に本格的なプレイになりました。 「いっぱい来てくれて嬉しいよ〜。今日はいっぱい気持ちよくしてあげるね〜」 と、全裸になった少女がノリノリで私への性的奉仕を開始してくれます。 キスから始まって、子犬がご主人をペロペロするように私の身体の様々なところをペロペロ舐め始める少女。 贅肉のない細身の身体は若さとエネルギーに満ち溢れています。 私も同じように若い体を揉みしだき乳首に吸い付き小さなクリちゃんを刺激して少女が快感に乱れるのを楽しみます。 「だめ…だめ…わたしが…気持ちよくさせてあげるのぉ…」 感度が良すぎて少しの刺激でも割れ目からトロトロの愛液を漏らしてしまう少女は、快感に震えながらも私へのフェラを開始してくれました。 汚いチンポを、年若い少女の清らかなお口で綺麗にしてもらう背徳感! 小さなお口での精一杯のご奉仕に胸とアソコがドンドン熱くなります! そうこうしているとようやくお風呂のお湯が溜まったので遅ればせながらお風呂へ向かいます。 シャワーで汗を流す間もお互いの顔が近づくたびに挨拶のようにキスを交わしつつ、ラブラブ恋人モードを楽しみ、軽く湯船に浸かります。 お風呂を上がってオプションのコスプレ衣装を身につけてもらいます。 「もう…ブルマなんて…恥ずかしいよぉ…」 張りのあるピチピチのお尻をブルマに包みながら、ちょっとイタズラっぽい笑顔で少女が聞いてきます。 「うずまきさんって、ロリコンですかあ?」 「!!??」 いや、自覚はあるんですが、目の前で美少女に実際言われると狼狽してしまいますね。 「こんなHな格好を学生にさせてたんだから、昔の学校ってすごいね〜」 と、茶目っ気たっぷりに笑いながら少女がキスしてきてプレイが開始です。 少女がついばむようなキスを私の顔中にした後、全身リップサービスを始めます。 私は胸を攻められるのも弱い為、私の反応に気を良くした少女は重点的に私の乳首を攻めてきます。 少女の攻めで大きくなった私の股間に少女はローション代わりの唾液をいっぱいとろ〜りと垂らしてから、小さなお口にパックンと咥えてくれました。 その気持ちよさは最高!としか言えません。 ブルマ少女のたどたどしいフェラチオがもたらしてくれる甘い快感を楽しみます。 ただ、されてばっかりは性に合わないので、私からもお返しします。 薄手の白い体操服はぽっちりが浮き出てどこに乳首があるのか一目で分かります。 体操服の上から指で乳首をつまみあげると「キャウン!?」と子犬の鳴き声のような嬌声があがります。 もう片方の手を少女のブルマに伸ばします。 今回のブルマは薄手のものだったのでブルマ越しでも少女の媚肉の柔らかさを堪能できます。 「や…あ…あぅ…」 私へのフェラチオ奉仕が愛撫で止まりがちになったので、腰を動かします。 「んぶう!?」 少女の口内に鬼頭を前後させて、軽いイラマチオを楽しませてもらいます。 「んん〜…う〜」 チンポで塞がれた口の奥でブルマ少女がくぐもった声をあげます。私のクチマンコへのピストンに合わせて舌を絡めてくれました。いい子です。 少女のおクチマンコで射精感が高まってきたのでブルマにぶっかけたいことを言うと、チンポから口を離して 「……変態さんやぁ」 と、少女は眉根を顰めて呆れ顔になりますがM時開脚してブルマに覆われたアソコを私に向けて 「うずまきさんの精液、いっぱいちょうだい♩」 と、ノリノリでおねだりしてくれました。 少女のいやらしい姿と淫語に興奮が高まった私は、ブルマ越しに素股プレイへ。 少女の媚肉とブルマの柔らかさを股間に感じ、少女の甘い香りに包まれて… あっという間にブルマに思いっきり白濁液をぶっかけて汚してしまいました。 少女の膣に入れなかった私の精子がブルマに吸い込まれていきます。 「いっぱい出たね〜」 ひまわり笑顔の少女が私を胸元にぎゅーっと抱きしめて、イイコイイコするかのように頭を撫でてきます。 射精後すぐに精液の後片付けにいかない、いい意味での素人っぽさがこの少女の魅力だなあ、と改めて確認しました。 プレイ後は添い寝してまったりと時間を過ごしました。
全2,446文字
投稿日:2016/05/30
続きを読む
No Photo
チキンライス13号(9)
BUNNY(バニー)梅田店[梅田] ホテヘル
総合満足度
☆5
写真信用度
☆4
応援コメント:8件
あいさつの後、若姫のほうから手を握りエレベーターへ。世間話をしながらホテルに向かいますが、その間ずっと笑顔です。初対面の人間とエッチなことをしにいくのではなく、大好きな恋人と一緒にいる。そんな錯覚を覚えさせるほどです。 ほどなくしてホテルに到着。受付のあと部屋に向かいます。しかしラブホテルの受付が若い女の人が二人というのは初めてで恥ずかしかったです。 部屋に入ると、ここは本当にラブホテル?といった感じの広いお部屋。何故かダブルベッドが二つ。ソファとテーブルも完備。広い広いと言っていると、 「この部屋だけだよ~」と姫のお言葉。それでも部屋の掃除もしっかりしており、いいホテルには違いありません。 お風呂の準備をしつつ、姫と洗面所で並んで歯磨き。歯磨きをしながらスカートの上から姫のお尻をなでなで。歯磨き終了後、今度はスカートの中に手を入れてなでなで。お尻の部分が丸見えのエッチな下着です。 「今日、初めてはいたの~」プリプリの張りのあるお尻の感触を味わい、下着の中に指を入れると、そこはすでにトロトロに。ここまででお尻しか触っていません。それなのにすでにトロトロの洪水状態。感動しつつ抱きしめてキス。ディープキスにも積極的に答えてくれ、愛らしさがとまりません。姫を抱き上げて洗面台の上に乗せ、目線の高さを同じにして再度キス。このまま、洗面所で続きをしたかったのですが、お風呂にお湯が溜まったため中断。 髪留めを取りに行くという姫を洗面台の上から直接抱き上げ、部屋の中を移動。そのまま姫を下におろさず、抱き上げたままで移動して全裸になりお風呂へ。 お風呂で丁寧に洗ってもらった後、二人で湯船につかり、お風呂を出た後ベッドに移動します。 コスプレはイベントで無料で、姫自身が選んだブルマを着てもらいます。 「他の人が先に選んでいって、残っていたこれになったの。下着といっしょじゃん、恥ずかしい」顔を真っ赤にして訴える姫。似合っているよ、可愛いよと声をかけつつブルマの上からなでなで。隙間から手を入れなでなで。むき出しの太ももをペロペロ。体操服とブルマをずらしてさらにペロペロ。ブルマの隙間から見えるあそこはすでにトロトロです。指を入れると中はグッショリ、大洪水です。しばらく攻めた後、感じまくる姫の姿にこちらも高まってきたため、攻守交替をお願いします。 「熱い~、脱いでいい?」全裸になった姫。熱いディープキスから全身リップ。フェラで攻めてきます。新人嬢なのになかなかの腕前、口前、舌前です。入店するまでフェラなどの経験はなかったという姫。 「最初は全然だったよ。お客さんにいろいろと教わったの」ならばこちらも教えましょう。感じるポイント等をアドバイス。イキそうになったため、再度攻守交替します。 先ほどのお礼にガンガン攻めると感じまくる姫。いい声で鳴き、全身をガクガク痙攣させて感じています。そのまま攻め続けて今度は姫に何度かいってもらって姫を解放。ぐったりする姫にキスをすると潤んだ目で抱き着いてきます。 少し休憩してからと思ったら時間がもうないことが発覚。大急ぎで姫に上に乗ってもらって、グッショリと濡れて熱々の姫のあそこと私のあそこをこすり合わせて、素股を開始。 アツアツのあそこと潤んだ姫の顔。グチュグチュという音と姫の漏らす吐息。触角と視覚、聴覚を刺激され、ほどなくして発射。いつもより勢いよく出ました。 その後、お風呂で汗を流してホテルを出ます。ここでお別れかと思ったら、 「お店まで戻ってから名刺を書くね」 手をつないでお店の前へ。お店の前でバッグから出した名刺にメッセージを書く姫。 「ホテルだと時間がオーバーしそうだったから」 優しい気づかいです。お店の前でハグしてお別れ。こちらが道の角を曲がるまで見送ってくれました。
全2,131文字
投稿日:2016/05/22
続きを読む
うずまき丸(29)
BUNNY(バニー)梅田店[梅田] ホテヘル
総合満足度
☆5
写真信用度
☆5
応援コメント:9件
待合室を出てすぐのエレベーター前で御対面。 目があった瞬間に「嬉しい!また会えたー( ´ ▽ ` )ノ」とヒマワリ笑顔で挨拶してくれました。 店員さんに見送られつつエレベーターが閉まると嬢の方からぎゅ~っと抱きついてきます。小型犬のような懐きっぷりにほっこりあったまります。 この日はびっくりするほどの雨がザーザー降りだったので、私のもっていた傘に相合傘をして店が予約したホテル、兎我野ホテルへ向かいます。 お風呂のお湯を貯めている間に、清楚な私服のロングスカートの後ろ側をめくりあげてパンツ越しに張りのあるお尻を撫で回します。 「もお~、まだだめやってえ~」 と、言いつつも強くは拒まない少女。 かるーくなでなでした後パンツの中に指をつっこむと 「、、、恥ずかしいから、ダメやって、、、ね」 すでにトロリとした液体が可愛らしい下着をしとどに濡らしていました。このトロトロたっぷり具合、ほんとイイネ! 「お店に連絡するから、もうちょっと待ってぇ」 と泣きそうな顔で懇願されるので、割れ目から手を離します。 少女がラインか何かでお店に連絡している間に、これくらいなら大丈夫かな?とソフトにソフトにほんの数分太ももをフェザータッチしたり、足元にひざまずいて、ロングスカートの前側をめくり上げて膝のあたりをついばむようにキスしたりしていたら 「イジワルぅ、、、」 と涙目になった少女の手は固まっていて、店への連絡が出来ないくらいプルプルと震えていました。 とっても嗜虐心がそそられる光景ではありましたが、あんまり店への連絡が遅れるとトラブルになりそうで怖かったので流石に一旦止めます。 お風呂に入ってイチャイチャしながら洗いっこをして、湯上りからオプションのコスプレを着てもらいます。 今回の制服はセーラー服。(前回の体験談にはセーラー服を着てもらって、と書いてましたが、記憶を思い返したらブレザータイプでした。訂正いたします)オーソドックスな夏服セーラー服を着ながら 「中学も高校もブレザーやったから、セーラー服着るの生まれて初めてやわぁ」 と、少女が股間に悪いことを言います。 「じゃあ、生まれて初めてのセーラー服の思い出がエッチなことになっっちゃうけど、いいの?」 と、聞くと 「そういうことになっちゃうなぁ、、、」 ノーパンノーブラにセーラー服を見につけた少女はちょっと思案顔になりますが、 「でも、お兄さんとのHな思い出ならかまへんよー」 と言って抱きついてきます。ああ、なんて可愛らしい、、、 髪型も選ばせてくれたので、三つ編みにしてもらいました。 三つ編みのセーラー服美少女、、、鼻血がでそうなほど興奮してしまいます。 「○○ちゃん、ほんとにかわいい、、、」 「ふふ、うれしいなぁ。お兄さんもカッコいいよ?」 10以上年下の子に褒められて、たとえお世辞でもうれしくなります。 抱きしめて、少女の唇にキスします。 「お兄さんあったか~い、、、」 胸元に頬ずりする少女をぎゅっと抱きしめると学生時代の甘酸っぱい気持ちが復活してきます。 頭をやさしくなでるとまたヒマワリ笑顔でエヘヘと笑ってくれます。 お姫様だっこして大きなベッドまで少女を運びます。 白いベッドシーツの上に横たわる少女のセーラー服をめくり、初手は乳首を吸うところから始めます。 「や、やあああぁ、、、んん~~~」 軽めに乳首の周りを舌でなめまわすだけで、少女がのけぞり大きな声を上げます。 前回にも楽しませてもらった、見事なまでの感度のよさと反応を舌と指で全身を愛撫して楽しませてもらいます。 両胸を吸い上げもみしだき、お尻の張りのよさをほんの数分間楽しんだけで 「お、お兄さん、、、ほんと、、、Hすぎるよぉ、、、」 セーラー服少女は息も絶え絶えになってしまいました。 まだまだ序の口にもかかわらず達してしまった少女の足の間に頭をもぐりこませますと、 「あ、、見ちゃダメぇ、、、」 少なめの陰毛に守られた割れ目からはトロトロとろとろと大量の愛液が流れ出していました。 その秘部にむしゃぶりつきます。 「ヤ!!??だめ、!!」 乳首と同じように小さなクリトリスをチュウチュウと吸い上げると更に切羽詰った声を上げて少女は快感に身を捩じらせます。 秘部を舌でねぶり、指を中に入れて子宮口をなぞり上げるたびに身体をビクつかせてあらぶる少女の反応をしっかりと時間をかけて楽しみました。 「ダメって、、、いったのにぃ、、、」 はぁ、はぁと荒い息をつく三つ編み少女はもう何度達してしまったのか分からず、息も絶え絶えになっていました。 ここまで感じてくれると本当に攻め甲斐があるもんです。 この後、少女の愛液で汚れた口元をタオルでぬぐって、少女にキスしようとすると少女の秘部と私の陰茎が一瞬こすれて、ちょうど正常位に近い形になってしまいまして、少女がおびえた顔をしてしまいました。 (おっといけない、怖がらせちゃったかな、、、?) と身体を起こして離れようとしたところ、少女が申し訳なさそうに 「あのね、、、今、赤ちゃんできやすい時期やから、、、、素股は堪忍してなあ」 嬢の可愛らしさと相反する危険なワードの入ったセリフに (生でヤリたい!) と、一瞬理性がブチ切れかけましたが、、、、、 なんとか気を落ち着けて紳士的に対応しました。 鉄の自制心です。お店の禁止事項は絶対に守らないといけません。 「ごめんね、びっくりさせちゃったね」 と横にずれて、少女の秘部から私の暴走してしまいそうな陰茎を離します。 「今日は、あたしがいっぱい気持ちよくさせてあげるんだから!」 セーラー服少女が私の上に乗ってきて、攻守交替します。 ちゅっちゅっと、私の体についばむようなキスの雨を降らせながら少女の小さな手が私の熱くなったモノをゆっくりとしごきます。 「ん、とろとろで、、、お手手よごれちゃったよぉ、、、」 先走り汁がついた手をぺロリと舐めあげて汚い男の液を美味しそうに飲み込みます。 「ん、おいしい」 計算なのか天然なのか分からないそんな仕草にドキドキさせられながら、 「ふふ、すっごいカチンカチンだぁ、、、」 つま先で怒張の幹の真ん中をつつつーとフェザータッチされます。そのもどかしい快感にビクっとチンコが跳ねるのを見て、うれしそうにセーラー服少女は笑います。 「いっぱい、気持ちよくなってね、、、」 やさしい声と笑顔を浮かべて、少女はついに私の愚息を口いっぱいに含みました。 制服少女の温かいお口でやさしく激しく快感をもたらしてもらえます。 丁寧で、でもまだまだテクニックに発展の余地があるフェラチオは制服を着たままの少女に風俗とはちがうような背徳的なリアル感を錯覚させてくれます。 イジメすぎた分ここでは少女の御奉仕に身をゆだねて、お口の中に発射するまでの十数分間フェラチオを楽しみました。 びっくりするほどたっぷりお口の中に放出すると、口の中を精液でいっぱいにしたままうれしそうに少女は微笑んでくれました。 2時間なので1回のプレイが済んでもまだまだたっぷり時間があります。 なのでプレイ以外に楽しくおしゃべりしていると、天然キャラだと思っていた少女が意外に博識、かつ意外にしっかりした考えをもっている子ということが分かり、更に魅力的な女の子ということが分かりました。 天然っぽいところも別にキャラを作っている訳ではなさそうですが。 そして何よりこの子、こちらの話をしていると本当に楽しそうに聞いてくれる。こういう子はとてもいいです。一緒にいて楽しい。 それからかなりオープンにスマホに入っている自分の学生時代の写真とか見せてくれました。現役時代の少女の写真を見せてもらって、また更に背徳感がヤバイヤバイと思いつつも楽しそうな学生時代の写真に心トキメキも覚えます。 しばらく楽しくおしゃべりした後、、、 「あの、、、またしたくなっちゃった、、、」 と少女が顔を赤くしながらおねだりしてくるので気合入れて攻めにまわり、残り時間の間中、何度も何度も何度もイカセてあげました。
全4,152文字
投稿日:2016/05/17
続きを読む
うずまき丸(29)
BUNNY(バニー)梅田店[梅田] ホテヘル
総合満足度
☆5
写真信用度
☆5
応援コメント:11件
待合室をでたらそこには既に嬢がいて 「はじめまして!」 と嬢の方から元気に爽やかな挨拶。 そのヒマワリのような満面の笑顔はこれからHなことを行う嬢と客というよりもこれからスポーツ系の部活でもはじまりそうな元気な挨拶でした。 嬢のほうから手を握ってくれてエレベーターに入ります。 初対面の嬢とは緊張されないように、いつもはこちらから話題を振っていくことが多いのですが、 「身長高いですねー!何食べたらそんなにおっきくなるんですか!?」 今回は屈託ない笑顔で嬢の方からガシガシ話題を振ってきてくれました。 ホテルへの道中も色々と話題が尽きません。昔からの友達のように、でも馴れ馴れしくはない感じでして、この子は根っからこういう明るい子なんだなぁ、とほほえましいくらいです。 この人懐っこさは、なんというか尻尾をブンブン振ってじゃれ付いてくる子犬っぽくとても愛らしかったです。 ただ愛嬌と元気がありすぎて、これはHは盛り上がらないかも知れないなぁ、、、と思いつつ店がとった兎我野ホテルに向かいます。(ホテルの体験談も先に投稿しています。いいホテルでした) ホテルの受付をしてもらい、料金を先払いして目的の部屋に向かいます。 のぼりのエレベーターの中でお尻をサワサワすると、「もぉー、まだ早いですよ~」と笑いながらも受け入れてくれます。 そしてその、、、肌の張りが、、、、お尻の張りが違う!!お店で掲げている年齢が偽者でないことをお尻が証明してくれます。 これが若さか、若いってやっぱりいいなぁ、と思いつつも部屋に入ります。 部屋に入ると嬢はまずお風呂の準備に向かいます。 その間にこちらは服を脱いで下着だけの姿になります。 「もう、脱ぐの早いよ~。あたしが脱がせてあげるのにぃ」 と、抗議されましたが、こっちはもう辛抱たまらなくなっていて、 「ん、なあにぃ~?」 首を傾げる嬢にだきついて、 「あまえんぼうさんかな?」 キスして、 「ん、、、えへへ、キスしちゃった」 瑞々しいお尻を揉んで 「もー、お尻そんなに好きなの~?」 キャッキャと笑いながらこちらの愛撫を平然とした顔で受けていた嬢ですが、下着の奥に手を差し込んでみますと、 「○○ちゃん、なんかもうすっごいトロトロだよ・・・?」 割れ目から零れ落ちた愛液が下着をぐっしょりとすでにぬらしていて、差し込んだ指にもトロリと絡み付いてきました。 「あ、、ん、だってお兄さんが、、、さわるからぁ」 と、嬢は言いますが、ここまでの道中、私にしては珍しくあまりベタベタと嬢を触っていません。 愛撫らしい愛撫を始めるまえなのに、ここまで濡れ濡れになってくれているのは、、、これからHをする、というシチュエーションで濡れちゃうタイプのようです。 こういう子はいいです。うん、とてもいい。 何でかといいますと、とてもエロエロに乱れてくれる方がこういうタイプには多いのです。 過去数回こういう子に当たったことありましたが、どのこともとても相性がよくたいへんイイ思い出になりました。 ホテルに入る前に危惧した(Hが盛り上がらないかも、、、)という不安も一気にふっとびます。 ぐいっと嬢の身体を持ち上げて、お姫様抱っこに。 「ひゃあ!?お、重くない?だいじょぶ?」 びっくりして白黒する嬢の唇をキスでふさいで黙らせて、ベッドに降ろします。 白くて大きなベッドの上に横たわった少女の私服をめくり上げて、下着を露出させます。 まだまだ学生のような飾り気のない可愛らしいブラをずらすと、小振りで愛らしいおむねと乳首が晒されます。 私の大好物なそれを口に含むと、 「ヒ、やあ、ぁぁ~ん」 と大きく長い喘ぎ声を上げてビクン、と全身を震わせました。 その反応の良さに気をよくして、胸、おなか、首筋、太もも、足先と様々なところを口と指で愛撫するとそのどれもとてもとてもよい反応をあげて悶えてくれます。 お陰でお風呂のお湯が貯まるまでのちょっとの時間の間だけで嬢がぐったりするほど何回もイカセテしまいました。 「イヂメられた、、、」 と涙目になった嬢をヨシヨシしながらお風呂に入り、丁寧に全身を洗ってもらいます。 お風呂では丁寧に、イチャイチャラブラブしながら洗ってもらい、湯船に二人で浸かってリラックスさせてもらいます。 お風呂を上がるとオプションでつけたセーラー服を着てもらいます。 似合います。 とてつもなく似合います。 お店っぽさがぜんぜんない、若さあふれる制服姿に鼻血がでそうです。 「うーん、こないだまで現役で着てたのにまた着るのって恥ずかしいなぁ…」 などとロリコン的に、股間に悪いことをぼやく歳若い嬢の言葉に興奮してしまい、洗面台の鏡の前で着替えた服を確認していた嬢に魔の手を伸ばしてしまいます。 「や、やん、、こんなところでぇ、、、?」 嬢を後ろから抱きしめ、右手で制服をめくって小さな胸を揉みしだき、左手で制服のスカートの奥にある割れ目をまさぐり、口と舌で耳、首筋、肩、鎖骨、背中に刺激を与えます。 「ほら、自分がいやらしく乱れてる姿をしっかり見るんだよー」 「やぁ、、、こんな、こんなのえっちすぎやわぁ、、、」 鏡に手を当てて私の与える暴力的な快感に震える少女。ガクガクと震える太ももを、しとどに流れる愛液が伝っていきます。 3回くらいイカせた所でベッドに連れていきます。 「ほんとに感度がいいねー、もう何回くらいイッタのかな?」 と質問してみたところ 「そんなん、もう数えられんくらいイカサレちゃいましたよぉ」 と、素直に、でもちょっと照れつつ答えてくれます。 「こ、ここからは私が攻める番なんだからね!」 ベッドに横たわるとこれまでのお返しとばかりに嬢からの熱いリップサービスが始まりました。 フェラに特別テクニックがあるわけではないものの、とにかく一生懸命で情熱的な御奉仕でこちらの快感もすぐに上がっていきます。 このままだとあっという間に射精までイッテしまいそうだったので、69に移行して、少なめの陰毛に守られた少女のクリトリスと割れ目に吸い付いて、少女がフェラチオ奉仕に集中するのを快感で邪魔します。 恥ずかしくないくらいまでガマンしてから、たっぷりお口の中に射精してあげると、口の中を精液でいっぱいにしたまま、うれしそうに笑顔を向けてきました。こういうところもなんだか子犬っぽい愛嬌があって可愛かったです。 気持ちよく射精した後は、添い寝して雑談。 私の趣味の話をするとすごく興味をもってくれて、そういうところでも相性のよさを感じました。 トークの切れ目に添い寝しながらもサワサワして、再び盛り上がりかけた頃に、残り時間を知らせるタイマーがなってもう時間であら残念。 「いっぱいイカされたから、お兄さんももっとイカせたかったのにぃ」 と嬢は残念そうでした。
全3,784文字
投稿日:2016/05/12
続きを読む
No Photo
春人(10)
BUNNY(バニー)梅田店[梅田] ホテヘル
総合満足度
☆5
写真信用度
☆5
ホテルに入り、Aちゃんに、堂珍に似てる!カッコいいと言われ悪くない感じ! Bちゃんがお風呂の準備の間、Aちゃんと服を脱がしあいっこしながらチュー! Aちゃんの形の良いEカップがさらに興奮をそそる! しかもかなりスタイルよし! でお風呂は、ローションとソープを混ぜた泡泡で、前と後ろから挟まれて洗われます。 キスされたり、乳首舐められたり、チンコしごかれたり、もう最高です! Bちゃんは、お風呂の準備で愛想ないんかなと思いきや、プレイが始まるとかなりエロ!しかもCと表記されていたおっぱいはかなり形良すぎと身体の細さから、Eカップに匹敵する大きさ! ベッドに行くと、二人の総攻撃が、三人でベロチューしたりダブルフェラ、ダブル乳首舐め… なんか違う世界に行きそう。 Aちゃんがチンコ舐めてる間Bちゃんに顔騎してもらい、Bちゃんにもチンコ舐めでダブルフェラ! 次はA、Bちゃん入れ替え! 二人を横に寝かせてダブル指姦したり片方にクンニしながら片方に指姦! 最後は焦らされながらも、二人にフィニッシュ! めっちゃ気持ちよかった! 過去にした3Pプレイのベスト3に入りますね! 1位は実はここの系列店なんです! 今回は2位って感じですね!
全958文字
投稿日:2011/07/21
続きを読む
[!]このページについて報告
このページの先頭へ
ページの先頭へ
スクロールします