秋葉原コスプレ学園in西川口(西川口ヘルス)の口コミ(体験談) 2018-10-27 16:04投稿|秋葉原コスプレ学園in西川口(西川口/ヘルス)

■秋葉原コスプレ学園in西川口
お店のホームページ
  • 西川口/イメクラ
    40分/11,000円〜
    10:00~24:00
「情報局を見た!」と伝えると話がスムーズです
お問い合わせ048-240-2325
秋葉原コスプレ学園in西川口(西川口/イメクラ)
口コミ投稿で現金がもらえる
秋葉原コスプレ学園in西川口の口コミ(体験談)
口コミ体験談
店名秋葉原コスプレ学園in西川口 
お店のホームページ
業種イメクラ
エリア西川口
投稿日2018年10月27日
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
■料金(実際に支払った総額)
65分 16000円(室料込)
コース料金17000+指名料2000-口コミ割2000-ポイント1000
■このお店の利用回数
3回以上
■受付からプレイ開始までの流れ
予約の有無を告げ、料金の説明。
口コミ割引があることを伝えて、
適用後の料金を案内される。
何の割引と何の割引が併用できるのか、
なかなかなれないけれど、
いつも丁寧に案内して下さいます。
■お相手の女性
2回目の指名です。
小柄な元気で明るい子。
雰囲気は写真の通り。
自分では痩せたいと言っているけど、
そんな、別に太ってるわけでもないのにと思う。
ちょうどいいモチっとちゃん。
■今回の写真プロフィール信用度
☆4
 … ほぼ写真の通り!
■プレイ内容
カーテンを開け、ご対面。
2回目だったけど前回からはだいぶ経っていたし、
沢山のお客さんと濃密な時間を過ごすお仕事な分、
こちらの事など覚えていなくても当たり前なのに、
ちゃんと覚えていてくれたことに感謝。
そんな思いを胸に、仲良く入室。

選んだ制服がブレザーだったのですが、
「ブカブカだね」
「そーなのー」
なんて他愛ない会話も楽しい。
スーツだったのでとりあえず上着を取ると、
さりげなくサポート。
ハンガーにかけてくれ、
「会いたかった」
と、嬉しい一言。
堪らずギュー。
こんなありがたいことがありましょうか。
「ツインテール、かわいいね」
「ん?うん。お兄ちゃんこういうのが好きかと思って」
「好き好きぃ」
堪らずギュー。

脱ぎながら、アレコレと考えてきた設定の話など。

1)初めて彼女ができた童貞の兄に、経験豊富な妹がアレコレ教えてあげる設定
2)逆に、彼氏とのその時に備え、男の人が喜ぶことを教えて欲しがる妹と教える兄という設定

考えあぐねた結果、どちらがやりやすい方を選んでもらう事にしたと伝えると、
「どッちでも頑張ってみる!」
と頼もしいお返事。

紆余曲折を経て、1、童貞の兄と経験豊富な妹ということに。
すると、
「シャワーの後?今から?」
と、積極的な女の子。
ありがたい。
「じゃあ、今から」
と設定スタート。

女の子の服脱がし。
「ブラジャー、外させてよ」
と、兄(私)。
「出来る?した事ある?」
「ないよ、ないけど出来るよ。」
パチリ。
ポロリ。
「お、おぉー」
「シャワー浴びよ」
で、シャワーへ。
言い知れぬ背徳感。

歯磨き中、すでにやや勃ちのマイサンが
女の子のお腹をツン。
「何か当たってる」
「しょうがないじゃないか」
…狭いシャワー室に感謝。
「エッチ」
堪らずキス。

「どーすればいいんだ?」
「んー?」
教える様にゆっくり舌を私の口に差し出す妹。
自然、私もぎこちなくも舌を出す。
優しく絡ませてくる妹。

キスってこうやるんだぁ。

と、きっと本当にそう思うだろうな
なんて考えながらも一心不乱にキスキスキス。

なんて、兄弟設定の会話を続けるも、
ふと照れがマックスに至ってしまった私。
諦めかけて
「いやぁ、やっぱ照れるかな、やめるかな」
と馬鹿なことを口走る。
と、
「何が?洗ってあげる」
と、強引に設定を続けてくれる女の子。

危なかった!
女の子の女優ダマシイに感謝。
無事、設定継続。

「洗ってあげる」
という妹の泡だらけの手が優しく私のボディへ。
から、お待ちかねのマイサンへ。

「くふぅ」
「ん?」
「いや、気持ちいい」
「気持ちいいの?」
「こんなこと、いつも彼氏にしてあげてるのか?」
「えー、内緒」
「んー、気持ちいい」
「ね、目つむって」
「なに?なんで?」
「もっと気持ちいいのしてあげる」
「何だよ」
とか言いつつ、わくわくしつつ目をつむる。
と、
パクリ。
「おい、何やって…んーんん、くふぅ」
「内緒」
ヌルリ、ペロリ、ジョンベロリン。
「あ、あふぅ」
「きつい?震えてる」
「いや、よがってるだけ」
「じゃあ続けちゃう」

…見たい。
どんな顔して私の愚息を。。

「目開けたい」
「ダメ」
「でも見たい」
「んー、じゃいいよ」

開眼すると、小さなお口でマイサンを頬張り
こちらを見上げる妹の潤んだ瞳。
視覚的要素も加わって、快感は早くもマックス。
まだプレイスタートから時間も経ってないのに。

「もう出ちゃう」
「何が?」
「何がって」
「いいよ」

勢いを増す妹のお舐め。

「で、出る」
「ん!んんー。……ぷはぁ。」
私の分身を手に出し満足気に
「すごい出た」
確かにすごい出た。
と、放出直後のまいさんを再度のパクリ。
「あ、あぁ。何してくれてるん…」
「へへ、お掃除」
「女の子はみんなこんなことしてくれるのかな?」
「何で?」
「彼女もしてくれるかなと思って」
「お兄ちゃんが他の女の人にされるの嫌だな」
「ッッッ!?」

兄を他の女の人に取られたくないなんて設定を
自ら上乗せ!!

「はい。シャワー出よ」

そうだ。
まだシャワーしか済ませてないんだ。
もう何だろうか。
いつも以上に楽しみ切ったった感覚だったけど、
まだ時間は十分にあるじゃないか!
喜びの愕然。

シャワーを出て、オプションのコスプレ二着目で
オーダーしたチアの服と最初のブレザーと、
どっちがいいかこちらの希望を確認するときも、
「お兄ちゃん、どっちがいい?」
と設定を重要視してくれる女の子。
「チアかな。制服はいつも見てるし。」
「そうだよね。
部活の格好はあんまり見られないもんね」
と。

…チア部だったんダァ!
設定にリアリティを盛り付けてくれる女の子。
感謝。

だいぶはしょりますが、
もうこの後も、悪い妹にいい様にされたり、
女の子の扱いを教えてもらったり、
濃密な時間ってこういうことを言うんだという
あっという間の時間を過ごし、タイマーの音。

「もう一回する?」
「できるかな?」
「うん」

と、パクリ。
添い寝してもらっての手コキを楽しみつつも、
時間が来ちゃうので「今日はここまで」ということ
にしてもらい、終了。

シャワー浴びて着替えつつ、
今日の設定の振り返りなど。

照れもありつつ、設定を最後まで全うできたのは、
女の子のご尽力の賜物。
感謝感謝感謝。
■今回の総評
楽しかった!
設定で楽しむことに憧れがあったけど、
途中照れて諦めかけた私を引っ張ってくれた
女の子に感謝です。
■今回の満足度
☆5
 … サイコ~! 通っちゃう!
■このお店の良いところ
楽しい。
■このお店の改善してほしいところ
併用できる割引とできない割引をホームページで書いておいてもらえると助かるかしら。
慣れれば分かるから良いのですが。
この口コミへの応援コメント
ヒメ割中! (2名)
あみ 秋葉原コスプレ学園in西川口(西川口/ヘルス)
15:45 まで
40分 ¥11,000
童顔巨乳スレンダー娘あみ
21歳
86(E)-58-89
あんな 秋葉原コスプレ学園in西川口(西川口/ヘルス)
15:55 まで
40分 ¥11,000
色白スレンダー美少女あんな
20歳
83(D)-58-84
すぐヒメ! (2名)
新人の娘
[!]このページについて報告