マキシム東京 口コミ風俗体験談 2014年10月30日12時28分|口コミ風俗情報局

マキシム東京 - 瘋癲狸の風俗体験談
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
店名マキシム東京
業種ソープランド/吉原
投稿者瘋癲狸
投稿日2014年10月30日
■料金(実際に支払った総額)
100分 24000円(室料込)
平日日中割引1000円(本当は2000円OFFだったはず。)
■このお店の利用回数
初めて
■受付からプレイ開始までの流れ
朝一番に希望の姫に予約を入れたが、11時~ということだったので、しばらく暇をつぶし予約30分前に所定の駅について車の送迎を受ける。(無料)既にかなりの年配の紳士が乗り込んでいて、「この店は昔からのお気に入りに通うお店だな」と直感。 店の入り口前に止められてそのまま店内に直行。(プライバシーに気を使っているところは○) 待合室で待つ時間に会計を済ませ待機。 10分ほどして呼ばれ姫とご対面
■お相手の女性
ネットの写真では清楚な感じがしたのと、タバコを吸わない点で姫を選択。しかし、写真とはかなり違った女性で、色は浅黒く、髪の毛はあまり手入れされておらず、顔もかなり疲れた感じ。体型はお腹の周りにもほどほど肉があっていわゆる縄文体型。(土偶の縄文のヴィーナスといえばイメージしやすいかと。)しかし、胸は巨乳(メロン○ッπ) そこらにいれば普通の「おかあさん」という感じ。
■今回の写真プロフィール信用度
☆2
 … 写真とかなり違うのでは???
■プレイ内容
写真とのギャップにちょっと戸惑っているのを察っせられて、最初は少し固い雰囲気になってしまった。
しかし、気を取り直してお話から。
普通に世間話が出来るので、会話には心配が無い。
ほどほどにして服を脱ぎ、身体を洗って一緒に入浴。
巨大なπ○りを体験させてもらう。
上ってベッ○で一戦開始。
姫は受身専門ということで、マグロではないが責められるのを待っている感じ。
仰向けになってもらって愛○、な○な○。
特にオッ○イは大きく、黒めだがボリュームのある乳首もピンとしていて感度がよく、あそこも○れ○れに。
正○位で○してしばらくピストン。
バッ○に変えてどんどんめり込ませると姫から「いきそう」という言葉が。 嘘でも余計にパワーを注ぎます。
再び正○位になって○していると、姫から「あ~」という小さな声がこぼれ、あそこがちゅるちゅると擽ってくる。
たまらず1回目を発射。
ここまでで30分も掛からなかった。

インターバル中は、姫が入念に肩や背中をマッサージしてくれた。

一度身体を洗ってベッ○で一緒に横になり、乳首にハンドパワーを掛けたらかなり感じるらしく、あそこに触ると○れ○れになっているた。
こっちもだいぶ回復してきたので、今度は少し攻めてもらって(乳首舐め・フェ○)上から乗ってもらう。
目の前にスイカのような物体が二つ上下に揺れる。
それを下から持ち上げたり、揉んだり、乳首を手のひらでさすったり・・・(乳首は敏感すぎるのであまりすると逃げられそう)
姫に覆いかぶさってもらって下からがんがん◯き上げると姫から「強いじゃない」とお褒めの言葉が。
体位を正○位に変えてフィニッシュ。

再び時間いっぱいマッサージをしてもらい、身体を流して服を着て終了。

帰りも希望の駅まで車で送ってもらった。
■今回の総評
写真のイメージとは違うが、控えめで素直(というよりはかなり地味)な姫だった。せめてもう少し身奇麗にしてから出てきて欲しいが、家に帰れば普通の生活があるので高くは望めないのは理解できる。100分で2回逝けたので申し分ないが、マッ○もして欲しかった。(こちらが言わないからかもしれないが、できる姫なら積極的に誘って欲しいものだ)全体としてはまあまあだったが、値段からして点数は甘めに付けた。
■今回の満足度
☆4
 … 良かったよ!
■このお店の良いところ
送迎に気配りがあるところ。
■このお店の改善してほしいところ
写真があまりにも綺麗なので、その期待を裏切らないで欲しい。
男性スタッフはもう少し落ち着いた感じになってほしい気がする。
このお店の体験談一覧このお店のホームページ
瘋癲狸
女の子の好み
☆5
若さ
☆2
バスト
☆2
ウエスト
☆4
テクニック
☆3
感度
☆5
ラブラブ感
☆5
トーク
☆5
好きなプレイとか
生フェラ 指入れ
その他の好み
最低限、お話をしていて会話が成立できることは必要条件です。
心使いや熱心なサービスがあれば、ルックスや年齢などはほとんど気にならなくなります。
「熱心なサービス」とは、機械的な作業では無く、いわゆる事務的にはならずに「愛を感じさせてくれるサービス」だと、少々贅沢を言っておきたいと思います。
あいさつ
だいぶ昔にお気に入りのいた泡店にしばらく通っていました。
その姫が辞めてからは、幾度か他の女性とも遊んでみましたが、あまり良い思いは出来ずに、しばらく風俗遊びはお休みしていました。

ひょんなことからまた遊び復活をしてしまいましたが、その頃できなかったことや、心残りがあったことなどを今試してみたりしています。

泡姫のレベルも様々で、技術的な経験度などにもよって、していただけるサービスにも当然差があります。
もちろん全てをお任せして十分に満足できればよいのですが、私の遊ぶ範囲では、そういうことにはならない場合が圧倒的に多く、ならばこちらから積極的に遊びがより楽しくなるようなプレーの流れを工夫してみたりすることが、最近の遊び方の中心になってきています。
泡姫も、その中から自分にプラスになるようなヒントを見つけていただけたら、とても嬉しく感じます。

多少受身のレポからは外れるかもしれませんが、こういう人間がどのように今遊ぶことが出来ているか?のご参考にでもなれば幸いです。
[!]このページについて報告
このページの先頭へ
ページの先頭へ
スクロールします