台北(たいぺい) 口コミ風俗体験談 2013年08月13日00時04分|口コミ風俗情報局

No Photo
変態お兄ちゃん(22)
台北(たいぺい) - 変態お兄ちゃんの風俗体験談
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
店名台北(たいぺい)
業種ソープランド/吉原
投稿者変態お兄ちゃん
投稿日2013年08月13日
■料金(実際に支払った総額)
70分 16000円(室料込)
総額、指名料込、受付にて全額支払い
■このお店の利用回数
初めて
■受付からプレイ開始までの流れ
いつもの思いつきの為、別店のオキニにお相手願おうとするも予約完売。されどJrの高まりは抑えられずで、熟女系として知れている当該店ならば濃厚なサービスが受けられるんではないかと思い入店。

パネルが6枚ほど出され、その中で美熟女っぽい感じの嬢を指名、、、初めてなので50分で様子見と変兄の心の声が叫ぶも、サービスが良いのに時間が短かったら勿体無いと70分を選択。
しかしそのがっついた邪な判断が・・・
■お相手の女性
まるで違います、写真の美熟女っぽさなど微塵もありません。
太めなのはよくあるパネマジですから気にしませんが、年齢は御髪の草臥れ具合から見るにおそらく+10から15位でしょう。
しかしここまではある程度予想できたこと、サービスが良ければそれでいいのです。
■今回の写真プロフィール信用度
☆1
 … 全然別人じゃん!(ToT)
■プレイ内容
今回は仔細に書くことがありません、脱衣した時点でJrをデカイデカイと連呼していた嬢。商売柄の社交辞令、あわよくば「食べるのを楽しみにしてくれている熟女の挑発」かと思いましたが、
結果はひと通りのマットプレイからの◯での「大きいからきつい、◯◯ない、動かれたくない、プレイ継続は無理」の前振りでした。

如何程に◯んのかと思いましたが、Jrの亀の部分からホンの1~2cmくらいでのギブアップ宣言。。。十代のおぼこい素人さんじゃないんですからと呆れます。
続きはベッドで、と言われますが"◯ん"と言われてるものが場所を変えたからと◯ものでもないでしょう。
案の定ベッドでもちょっとの◯で無理を連呼、動くこともままならない「◯だけだから」の状態ではイキようもありません。

最終的にはローション手コキ、しかも放出は掌と言う体たらくで、シャワー&風呂>退出。
■今回の総評
まったく酷いもんでした。ピンサロでもFを少なくして手コキでどうにかしようとする地雷さんは少なくありませんが、ソープで◯の事実上拒否では、ピンならJrに触れもしないのと同じ事で、お店に行った意味がまったくありません。

せめて最初の直感にしたがってプレイ時間を減らしていればダメージも少なかったのですが・・・Jrには「希望が通らなかった時は無理せず機会を待つ」事を覚えさせないといけないようです。高い勉強代でした。
■今回の満足度
☆1
 … ダメダメだった
■このお店の良いところ
特になし
■このお店の改善してほしいところ
特になし
このお店の体験談一覧このお店のホームページ
No Photo
変態お兄ちゃん
女の子の好み
☆3
若さ
☆2
バスト
☆2
ウエスト
☆3
テクニック
☆4
感度
☆5
ラブラブ感
☆5
トーク
☆4
好きなプレイとか
ソフトキス ディープキス 生フェラ 即尺 69 指入れ 手コキ 口内発射 ごっくん バイブ 電マ アイマスク 手枷などの拘束 アナルファック ローション 見られながら(自分が)オナニー 乳首舐められ 玉舐められ 全身舐められ アナル舐められ アナル責められ パイパン
その他の好み
その時々でプライベートで好きになった子に似た感じの嬢を探してしまう変態ですw
[!]このページについて報告
このページの先頭へ
ページの先頭へ
スクロールします