MISS OL(ミスオーエル)の口コミ(体験談) 2013年07月16日00時21分投稿|口コミ風俗情報局

■MISS OL(ミスオーエル)
お店のホームページ
  • 中洲/イメージソープ
    70分/総額22,000円〜
    9:00〜24:00
「情報局を見た!」と伝えると話がスムーズです
お問い合わせ092-291-4156
口コミ投稿で現金がもらえる
MISS OL(ミスオーエル)の口コミ(体験談)
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
店名MISS OL(ミスオーエル) 
お店のホームページ
業種イメージソープ
エリア中洲
投稿日2013年07月16日
■料金(実際に支払った総額)
60分 18000円(室料込)
マンステ割でフリーで総額この料金
■このお店の利用回数
初めて
■受付からプレイ開始までの流れ
中洲の情報が乏しく積極的に我輩が冒険を試みる。
ネットでいくつかターゲットを絞り中洲に行くなら誰もが立ち寄るマンゾクステーションへ。

この日は週末ということもあってどこもいっぱいに賑わっていました。

結局絞ってたお店には入れず一から探し直しです。もう少し早く行けばよかったです。

いろいろ見ているとイメージソープ発見!!

凄く気になります。選ぶ基準は投稿のないお店だったのでここに決めました。マンステのおじさんに割引チケットを貰っていざ突入です。

店に着いてビックリイメージしていた雰囲気と違います。昭和の旅館のような建物です。

案内人もおばあちゃんです(笑)

システムを尋ねるとここのお店はイメージコースとノーマルコースがあるようで、イメージコースを選ぶとシチュエーションと女の子は指名できないそうです。

脳裏によぎった不安感、帰ろうか悩みました。

でもここを逃すとどこも行けずに終わってしまい、中洲に行く同士の為に思い切って挑戦。

女の子はおばあちゃんが出て来なければいいやぐらいの心構えです。

待つこと20分やっと案内かと思ったら何やらオーダーシートのようなものを渡されます。

今回のシチュエーションは痴漢電車です。と告げられ、自分のやりたかったシチュエーションでまずは一安心。

オーダーシートはわりと細かく書かれてあります。どこもありがちなのは書く手間だけかかって実際はその通りやってくれないなが大半です。

適当に書いてやっと部屋に案内されます。

案内人のおばあちゃんにここから電車に乗って下さいと言われ、ドアの扉を開けます。(ドキドキ)

部屋を開けると中で手すりを握って立っている女の子がスタンバってます。そして驚きなのが電車で使用されてる本物の椅子が置いてあり、ラジカセからは電車の音と車掌さんのアナウンスが流れています。
■お相手の女性
30前後の女の子でした。おばあちゃんじゃないだけでちょっと嬉しかったです。

今回は女子高生に痴漢という設定で、ちょっと地味な女子高生という感じです。

ビジュアルは期待していなかったので案の定という感じです。

後でプロフを確認しましたがちゃんと在籍されており、写真通りだと思います。
■今回の写真プロフィール信用度
☆3
 … まあ許容範囲かな
■プレイ内容
まずは内装に驚いたあまり、つい手すりに掴まってる女の子に話しかけてしまいましたが女の子は下を向いたままシカトです。

なるほど〜と思い自分も女の子の隣で手すりを掴まりまずはお尻辺りを軽く撫で回します。

すると女の子は「止めてください」と嫌がるではありませんか!!

これで自分にスイッチが入り本物同様存分に痴漢を堪能します。

AVではイタズラからエスカレートしてそのままち○こを舐めさせるシーンがありますが、ここでもできるかなと思い嫌がる嬢の口に無理矢理息子を持っていきます。

すると女の子は嫌がるそぶりを見せながらもパクっとくわえてくれます。

そう、即尺です。ここのお店ではお風呂で先に洗うことなくプレーが始まる為、結果即尺、即プレーとなるわけです。

実はかなりのハードなプレイが可能なお店だったのです。

AVと同じように堪能し時間を見ながら○○しフィニッシュです。

いゃあ結構燃えました。
■今回の総評
最初の不安はどこへやら、女の子の演技力にやられました。

女優かと思いました。

嬢のビジュアルよりもプレイの内容にこだわる方ならかなりオススメです。
■今回の満足度
☆5
 … サイコ~! 通っちゃう!
■このお店の良いところ
自分のやりたいことが全てできるところ
■このお店の改善してほしいところ
シチュエーションの設定や嬢の指名ができないところ

新規客はかなり不安だと思う。
この口コミへの応援コメント
[!]このページについて報告
このページの先頭へ
ページの先頭へ
スクロールします