オーキッド倶楽部 口コミ風俗体験談 2013年04月01日11時16分|口コミ風俗情報局

オーキッド倶楽部 - にくまるの風俗体験談
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
店名オーキッド倶楽部
業種ソープランド/吉原
投稿者にくまる
投稿日2013年04月01日
■料金(実際に支払った総額)
130分 38000円(室料込)
■このお店の利用回数
初めて
■受付からプレイ開始までの流れ
まずはじめに──
今回のクチコミはかなり厳しい内容となっています。

「今回の満足度」の★も一つとなっていますが、これはお店に対しての星です。
女の子に対しての評価は、★★★★☆であることを先に書かせて頂きます。


さて──
このところ仕事がバタバタと忙しく、肉体的・精神的にも大胆なリフレッシュが必要だと考え、予算40,000円前後で遊ぶことに。


最近はデリやエステ系のお店に通っていたので、久しぶりにソープへ行ってみようと思い立ち、外出先で検索。前々から唾を付けていたお店に電話をするも、案内できる女の子は早くて2時間後とのこと。


いま思えば、この段階で今日は諦めておけば良かったのですが、「今日は自分へご褒美をあげるのだ!」というスイッチが入っているので急遽別のお店を探すことに・・・。


130分 総額38000円という文字と「高級ソープ」といううたい文句の当店に心を引きつけられる。


この価格帯だと「高級」には少し届かないとは思うのだが、それでも公式サイトや風俗情報サイトではそう謳っているので、サービスやルックスは高級という意味合いなのだろうと勝手に解釈。


これがよくなかった──


普段の私だったら鵜呑みにはせず、ネット上の情報はもちろん、知り合いなどに連絡をしてしつこいくらい事前調査(リサーチ)をするのだが、頭がカッカしているせいで、冷静な判断力を失っていたと思われます・・・


日暮里東口からお店に電話。
電話のスタッフさんはごく丁寧。

「すぐに紺色の○○ナンバーのお車がお迎えに上がります」
ということで、日暮里東口を出たすぐのところでしばし待つ。


予断だが、最近では鶯谷駅へのお迎えはどこのお店もしていないそうだ。なにやらお上からお達しがあったそう。


店内、待合室は安普請。歩くたびに床がきしむ。
待合のソファはゆったりとした良いものではあったが、いかんせん部屋の作りがベニヤ板で済ませたような安っぽいものだったので、非常にミスマッチ。


スタッフさんは全部で6名ほどいました。
全員キビキビとした動きで、対応も非常に丁寧で快いもの。

店に入ってすぐ右手のカウンター内に座っていたスタッフさんは役職付きの方なのかわかりませんが、行きも帰りも挨拶もなく仏頂面だったのが若干気に障りました。




さて──




待合室で出されたコーヒーを飲んでいると、パネルを4枚ほど手にした店員さんが現れ、
「本日はお越し頂き誠にありがとうございます」
と一礼して跪く。


「いますぐご案内出来る女の子は、こちらの4名です」
と出されたパネルは、みな美人さん。


パネルはあまり見ず、
「ルックスは、良ければ良いに越したことはないのですが……優先順位としては、1つめはお仕事が出来る女の子、2つめは心を込めた接客が出来る女の子を付けていただきたいんですよね」
と私。


「もしこの4名の中に、お仕事が出来る女の子がいないようでしたら、心を込めた接客が出来れば大丈夫です。つまり38000円という料金に見合ったレベルの接客ですね」
と付け加える。


一瞬店員さんが困惑の表情を浮かべました。
その一瞬の曇り顔は見過ごさなかったのですが、前述の通り、今日はもう頭が完全にのぼせている状態だったので、席を立つという選択肢をチョイスできませんでした。


「お仕事が出来る……と胸を張ってはいえないかもしれませんが、心を込めた接客という意味では、この○○ちゃんでしたらオススメできます」
と一人の女の子を提示。


「○○ちゃん以外の女の子は、正直お客様が求めてらっしゃるお仕事や、接客はもしかしたら難しいかもしれません…」
と弱気なことをぼそりと吐露する店員氏w


「え!?」
「あ、いえ、その……他の3名は、まだ入って日の浅い素人系の女の子でして……」
「なるほど。いわゆるソープとしてのお仕事を、マスターしているかどうかというと、そうではないという意味ですね?」
「その通りでございます」
「その3名は、接客についてはどうですか?」
「なにぶん、素人系でして…」
「じゃあ、最初に提案してくれた○○ちゃんで良いです」


店員さんの「お仕事が出来ると言い切れない」という部分に一抹の不安を覚えましたが、それでも最低限のお仕事は出来るだろう、と拡大解釈してその子に決めてしまいました。
■お相手の女性
エレベーターで対面した○○ちゃんを見た瞬間、
「しまった、やっちまった!!!!」
というとてつもなく激しい後悔の念に襲われました。


ルックスは中の上、スタイルは私好みのスレンダー……ここまでは問題ありません。
そもそも、私はルックスにはあまりこだわりません。とはいっても、料金に見合ったルックスは求めますが。


しかし、笑顔が無い!
目も合わせない!
私への挨拶は、エレベーターの操作パネルに向かってです!


完全な地雷パターンです。地雷の王道です。
敗北確定です。



(嗚呼、やってしまった。やっちまったよ。部屋に入る前から、この壮絶な負け戦感……嗚呼、久しぶりだ。駄目だ、なんだか目から熱いものが溢れ出てくる…それにしても、俺何年風俗通ってるんだよ…この1時間の間に、地雷を踏む気配は何度も感じ取っていたし、回避も出来たはずなのに……もう駄目だ、終わった。リフレッシュどころじゃない……)

部屋に入るまでの2分の間に、後悔の念に押しつぶされそうになっていました。


あとで詳しく後述させて頂きますが、打ち解けたあとの女の子は非常によい子でした。ただ、緊張しやすく、最初に壁を作ってしまうタイプなだけでした。


しかし、そういった部分も含めて「教育」「講習」を徹底的に行うのがソープだと私は思っていますし、それが「完全なるお店の責任」です。女の子は悪くありません。最初から接客やサービス、お仕事が出来る女の子など千人に一人でしょう。残りの999人を、料金に見合ったお仕事が出来るように教育するのが、お店です。


予断ですが、遊んだ女の子は公式サイトには未掲載で、風俗情報サイトには掲載済でした。
仮にも高級を謳う吉原のソープが、こういった片手落ちなことをしているという時点で「いい加減な経営」をしているのが察せられます。
■今回の写真プロフィール信用度
☆4
 … ほぼ写真の通り!
■プレイ内容
・期待していた即尺は無し。
・即キスも無し。
・きちんと跪いての挨拶も無し。
・私が咥えたタバコに火を付けるそぶりすら見せず。


エレベーターでの第一印象で「ちゃんとして講習・教育は受けていないな」と看破はしたものの、部屋に入ってからの3分間で確信をしました。


探りを入れるべく、他愛もない話から入って、
「○○ちゃんはこのお店は長いの?」
「うーん、2ヶ月くらいです」
「へぇ~、ソープってあまり来ないんだけど、講習とか大変だって聞くよね~。どうだった? 結構大変だった?」
「あんまり私、講習受けたこと無いんですよ~」
「(嗚呼…やっぱり)へえ、そうなんだ! マットとかは?」
「マットも覚えたいんですけど、まだチャンスが無くて……あ、もしかしてマットお好きでした!?」
「う、うん……でも大丈夫!」
(当たり前だろう(´_`。) ソープに来る理由のひとつがマットでしょ!)


ここまでのヒアリングでほぼすべてわかりました。
お店が適当すぎます。40,000円近い料金を取っておきながら、無講習です。マットすら教えていません。というか、基本的な接客教育すら行っていません。


聞けば某有名デリヘル(60分 15,000円前後の料金帯)と掛け持ちをしているとのことで。


ということは──
講習をきちんと受けたことがない○○ちゃんのプレイスタイルは、その60分15,000円のデリヘルと変わらないということ。






あまりの衝撃に私の顔が暗くなってしまい、それに気がついた○○ちゃんが、最初の無愛想さが嘘のように、あれやこれや気を使ってくれるような流れになりましたw


しかし、言っても60分15,000円のデリヘルのプレイスタイルです。


特に技という技もありませんし、洗体もデリのそれです。風呂には一緒に浸かりましたが、潜望鏡もありません。
マットはやんわりと断りました。経験無いの女の子にマットをされても、余計惨めな気持ちになるだけです。いや、これが安いデリだったらそれも面白いんでしょうけど、仮にも自ら高級を謳っている吉原のソープなんですから。


責めは苦手……という○○ちゃんに責めさせて見ましたが、下手くそも良いところ。一生懸命ではあるのですが、レパートリーがない。
乳首を舐めて、体を舐めて、後はフェラ。普通のフェラ。


持ちネタがすぐに出尽くしてしまったので、そそくさと着帽して、つたない騎乗位からの正常位でフィニッシュ。


二回戦目はやんわりと断り、残りの1時間はお喋りにしました。
■今回の総評
38,000円を出すのだったら、高級デリで「死ぬほどイイ女」と遊んだ方が良かったです。


何度も言いますが、女の子は悪くありません。一生懸命さも伝わってきましたし、プレイ後も何度も謝っていました。


思いつく限りを下記に挙げてみます。


・ソープとしての講習・教育を行っていない
・つまりその辺にあるデリヘルと一緒
・無講習だから、技が何一つない
・ソープの楽しみの一つであるマットすら無講習
・料金に見合った接客を教育していない
・高級ソープと公式サイトで謳っておきながら、何一つそれに見合ったものがない


正直「吉原は終わったんだ」と感じた日でした。
もう、怖くて他のお店にも行けません。
■今回の満足度
☆1
 … ダメダメだった
■このお店の良いところ
残念ながら無いです。
店員氏の接客は良いと思いますが、それは当たり前の話です。
というか、店員氏の接客を楽しみに来ている訳じゃありませんし。
■このお店の改善してほしいところ
店長、オーナーは接客に対する舐めた考えは改めた方がいいです。

「吉原のソープランド」に、お客様がなにを求めてきているのか、真剣に考えた方がいいです。

これでは、吉原近所の鶯谷のデリヘルと何一つ変わりません。
このお店の体験談一覧このお店のホームページ
No Photo
にくまる
女の子の好み
☆3
若さ
☆4
バスト
☆3
ウエスト
☆4
テクニック
☆4
感度
☆5
ラブラブ感
☆5
トーク
☆5
好きなプレイとか
ソフトキス ディープキス 生フェラ 即尺 手コキ 口内発射 ごっくん ローター オナニー鑑賞 見られながら(自分が)オナニー 乳首舐められ 玉舐められ パイパン OLスーツ
その他の好み
・週に2回~3回は遊びに行く風俗マニアな30代。

・激安ピンサロから高級ソープまで、オールジャンルです。

・女の子の好みは明るくてノリがよい子か、エロエロな子

・サバサバした男っぽい性格の子は苦手

・暗い子と、スレた子、疲れてる子も苦手

・S、M両方の属性を持っているが、とちらかといえばM気の方が強い。

・巨乳フェチではないが、貧乳はNG。

・ぽっちゃりもOKだけど、激ぽちゃはNG。

・HPの料金表に嘘がある、 もしくは故意に分かりづらくしているお店はNG

・パネマジはある程度許容
[!]このページについて報告
このページの先頭へ
ページの先頭へ
スクロールします