ミラー(桜町(土浦市)/ソープランド)
口コミ投稿で現金がもらえる
口コミ体験談
店名ミラー
業種ソープランド
エリア桜町(土浦市)
投稿日2019年12月15日
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
■料金(実際に支払った総額)
90分 34000円(室料込)
90分コース 29,000円、快宴コース 2,000円、秘密のオプション 3,000円
■このお店の利用回数
2回目
■受付からプレイ開始までの流れ
師走の仕事は多忙ですが、フラフラとお遊びしたい気分。

今月は、ないとんのお誕生日でもあります。

何となくですが、姫様に攻められたいような・・・

こちらのお店はヘルスもありますが、姫様に攻められたいないとんは、
以前から気になっていたSっぽい姫様の予約を取るべくお店に電話します。

お店「お電話ありがとうございます。ミラーです」
  (きちんと店名を名乗る、若そうだけど丁寧な対応のボーイさんです)

ないとん「明日の予約をしたくてお電話したのですが、○○さんの
     予約をお願いします」

お店「はい。ありがとうございます。ご希望の時間はありますか?」

ないとん「□□時から90分の快宴コースでお願いしたいのですが・・・」

お店「少々お待ちください・・・予約大丈夫です」

お店「1時間前の確認のお電話をお願いします」

ないとん「以前、新館が無かったころに行ったことはあるのですが、
     今回はどちらに行けば良いですか?」

お店「以前来ていただいたお店になります」

ないとん「総額はおいくらですか?」

お店「快宴コース90分で31,000円になります」

ないとん「分かりました」

すんなりと姫様の予約が取れてしまいました。

明日のプレイが楽しみです。

当日の予約確認の電話も終え、お店に向かいます。

途中、キャッチさんに声を掛けられるのはご愛嬌。笑顔でかわします。

カウンターで予約を伝え、電話で案内された金額を支払います。
(秘密のオプションはこの時はまだ知りませんでした)

番号札を渡され奥の待合室に案内されると、壁に掛けられたテレビが大音響でワイドショーを流しています。

2人掛けのソファ6席と、対面の3人掛けのソファ、2人掛けのソファが1組ずつあります。

おもてなしドリンクはありませんが、自販機が設置してあります。

自販機の脇にはトイレの入り口。奥行きがあり掃除が行き届いて清潔感があります。

ソファに座り、タバコに火を付ける間もなくお呼びがかかりました。

ボーイさんに階段前まで案内されます。カーテンを開けて姫とご対面です。
■お相手の女性
プロフの写真はお顔の一部が隠されています。

そういえば、この写真は以前から使われていたような・・・

時間の流れとともに、色々と変化があったのかも。

でも、ハリのある大きなおっぱいは健在です。
■今回の写真プロフィール信用度
☆3
 … まあ許容範囲かな
■プレイ内容
姫に案内され2階のお部屋に案内されます。

つくばのお土産を手渡しベッドに腰を降ろしたないとんは、姫からどんなプレイがしたいのかと色々聞かれます。

あんなコトやこんなコト、ないとんの希望を伝えたところでプレイが始まりました。

姫は淫語を交えながら、ないとんの服を脱がせます。

ないとん「今日は寒いからいっぱい着てるの」

姫「そうねぇ。でもココはこんなに熱いわよ」

アクシデントがあって、おパンツの窓から愚息が顔を出しています。
(↑フライングですね)

姫「まぁ。こんなに硬くなって」

姫はないとんのおパンツ越しに、チロチロと愚息に舌を這わせます。

ないとんは姫の大きなおっぱいと、カタチの良いおシリをナデナデします。

お互いに服を脱ぎ終えれば、シャワー前のないとんの菊門に姫の舌が這いまわります。ちょっと恥ずかしいかも。

ローションを手にした姫が愚息を刺激しますが、このハンドマッサージがスゴく気持ち良い!

右手が竿をしごき、左手が亀頭をナデナデ。同時に攻められます。

両手を使った姫のハンドマッサージはスゴく気持ち良くて、なんと言えば良いか・・・
立体感があって、もっと続けてもらいたいくらい。

ひとしきり攻められたあと、「ご褒美よ」と言って姫が舐めさせてくれます。

おっぱいにキスをして、おへそを吸い、秘密の壷を前にします。

閉じられた花弁の入り口を舌で開くと、ローションかな?
無味無臭だけど粘度の高い愛汁を舌先に感じます。

69に変えて、姫は愚息をローションでマッサージ。
ないとんはひたすらに姫の花弁と花核を舌で押し擦り愛汁を吸い続けます。

腰をガクガクと振るわせながらの姫のさえずりはとてもかわいい。
淫語の時とトーンが少し違います。
声は大きめですが、このまま舐め続けます。

姫「続きはお風呂の後で」

湯船にはお湯が張ってあって、ないとんが1人ヒザを抱えて浸かります。

2人で浸かれる大きさではないので混浴や潜望鏡はありません。

ローションを熱湯で溶くのは姫のオリジナルです。

熱いローションも良いですが、マットプレイでも感じる大きなおっぱいの存在感。

マットでも姫のハンドマッサージが炸裂します。もうね。このまま逝ってイイかも。

騎上位でこれからというとき、姫から秘密のオプションがないとんの耳元で囁かれました。

そのオプションを選択しない理由が無いないとんは即座に受け入れます。

マットの上で姫様が腰をグッと降ろしてきます。

4辺に心地よい圧力を感じる愚息。そして激しくお腰を振る姫。

自分で動くことも無く、あっという間に精を放ってしまいます。

姫「すぐに逝っちゃったね。垂れるくらい、いっぱい出たわよ」

すかさず最高のハンドマッサージ。オトコの潮吹きを狙っているようですが、愚息は終息してしまいました。残念です。

再び湯船に浸かり、少しばかり世間話しをします。

着衣完了で時間通りに見送られます。

午後の仕事、ガンバるぞ。
■今回の総評
遅漏のないとんがマットで逝かされるのはこれで2回目かも。
若い娘も良さそうだけど、やっぱり淫語とテクニシャンの姫が良いのかな。

姫のハンドマッサージが最高に気持ち良いです。

姫のテクニックの奥深さ。ある程度はプレイを自由に構築できそうです。
■今回の満足度
☆4
 … 良かったよ!
■このお店の良いところ
電話でも対面でも心地良い対応のボーイさん。

カウンター、待合室など1階のフロアはキレイです。

なんてったって秘密のオプション。
(↑全ての姫が出来るようでは無いので事前にご確認ください)
■このお店の改善してほしいところ
階段からお部屋まで、老朽化を感じてしまいます。

おもてなしドリンクは有っても良いかも。

パネマジ感は否めません。
すぐヒメ! (4名)
新人の娘
このページの先頭へ
ページの先頭へ
スクロールします