SHOOTING STAR(東十条ピンサロ)の口コミ(体験談) 2019-03-17 15:14投稿|SHOOTING STAR(東十条/ピンサロ)

■SHOOTING STAR
  • 東十条/ピンサロ
    20分/3,500円~
    10:00~23:00
「情報局を見た!」と伝えると話がスムーズです
お問い合わせ03-6903-3105
口コミ投稿で現金がもらえる
口コミ体験談
店名SHOOTING STAR
業種ピンサロ
エリア東十条
投稿日2019年03月17日
満足度や女の子の評価、サービス内容は投稿者の主観であり、特定のサービスを保障するものではありません。体験談の内容どおりのサービスを強要しないようにお願いいたします。
■料金(実際に支払った総額)
25分 3000円(室料込)
2月W回転SPECIALPRICE3000円
■このお店の利用回数
初めて
■受付からプレイ開始までの流れ
私が情報局に投稿を始め出した頃、先輩方の投稿で印象に残っているお店が何軒かありました。その中の1軒がこのお店で、一番搾り様やトルネロ様の投稿が印象に残っており、いつか行ってみたく心に留めておいたものですが、ようやく行けそうな日が来ました。(一番搾り様、トルネロ様お元気にされてますでしょうか)

そのように私の中でキラキラ輝いている流星なのですが、あの頃の煌めきはもう陰ったのか、星の少ない投稿が以前より散見するようになり、いささかの不安を抱えながらの訪問となりました。

夜の7時過ぎ東十条駅に到着。徒歩1分程の古いビルの5F。受付のボーイ氏に情報局の割引画面を見せてW回転代の3000円を払って入店。ボーイ氏は悪くない接客。

すぐに案内され、8ブースある8番シートへ。中央が通路で左右にブースが振り分けらているオーソドックススタイル。狭いビルだとレイアウトも自然とこうなるだろうなと思っているうちに、爪のチェックがあり、ミントタブレットを1つくれました。

シートはベンチシート。しかしベンチシートの割には狭さはさほど感じませんでした。周りをキョロキョロしているとボーイ氏がお茶を持ってきてくれました。
■お相手の女性
■1人目
20代前半
ぽっちゃり
まぁまぁ可愛い
優しい
■2人目
20代中
ぽっちゃり
まぁまぁ可愛い
ノット優しい
■プレイ内容
episode69『ダブル回転と硬度』

■1人目
こんにちは、よろしくですとニコニコ可愛い。話そうかなと思ったら「時間ないから全裸になって」と言われ面食らう。

「全裸?」「話している時間も無いくらい時間短いから」そう言いながら女の子もさっさと全裸になっている。

全裸に依存はない。むしろ望むところである。ただ超スピーディなエスコートに戸惑う。しかし、女の子がキラキラした笑顔で優しそうに言ってくれたから嫌な気分にはならなかった。

お互い全裸になった所で彼女が私の横に座り手を握ってくれる。この日は寒い日だったので私の手は冷たくて、私は女の子に触るのを躊躇っていた。しかし、手冷たいね、なんて言いながら自分の脇腹に手を誘導してくれる。私は嬉しいのと少しの驚きが混ざり、冷たくない?と思わず聞くと大丈夫と笑顔で応えてくれて、今度は私の両手を自分の内腿の間に挟んでくれた。

彼女の体温は私の体を巡り、気持ちも温めてくれた。私は更に嬉しくなってしまったが、もぞもぞと手を動かすことをしなかった。彼女の好意を裏切るような気がしたからだ。

そこから彼女は私をこれでもかというくらい攻めてくれた。耳舐めは執拗に耳の奥まで舌を入れようとしぐるぐると円を描くように。キスも舌を絡めてくれ、乳首舐めも強弱を付け飽きさせない。私はその間彼女の胸を弄んでいたが乳首がとても感じるようで、私がやらしくそこに触れると体をビクッとさせ、笑いながら「もう」と口を尖らせている。

フェラは私のあれが全エレクトするほど気持ちよく、そのまま硬度100%を保ち続けた。私は気持ちいいと、何回も微かな声が漏れた。これはこのまま行くとこの延長線上には、かの恍惚の、皆様がいつも味わっている、いちフェラいち出しの、マグマが突き上げるような、女の子に対する刹那さの放出と言うべき、至福の射精行為があるのだという事がしっかりと想像出来た。しかし、想像は現実にはならず、私という主体はいつものアンフィニッシュドという世界線の中にいた。

そこからはいつものルーティン。私達はお互い謝り合い、お互い称え合った。彼女はいたずらな笑顔を残し私を全裸にしたままカーテンの向こうに行ってしまった。

■2人目
ポチャ寄りのむっちりさん。顔は可愛い。ブースに入ってくるなり私が全裸である事を笑われた。1人目は色んな意味で気持ちのいいやつだったが、悪いやつでもあった。全裸は彼女の指示だったのだ。

少しサバサバとした感じは、仕事であるから話していて、時間を埋める作業であるのが隠しきれていない。まぁイベントのダブル回転に来る客に愛想よく付き合う必要も無いのは分かる。このイベントはどこの店に行っても大体似たような扱いを受ける。だから、1人目のような女の子は記憶に残る。

話もそこそこで女の子も全裸になっており、いきなりフェラスタート。おっぱい触ってもいい許可を貰うもガード気味。さっきまで完全エレクトだった私のものは50%の硬度に下がっている。私の欲塊アンテナは繊細なのだ。

そこで硬度回復のため下を触ってもいいか聞くと「やだ」との事。うむ、やだか。まだ、生理って言ってもらった方が耳に入りやすい。私はここで初めて『生理なんでごめんなさい』という言葉に優しさが含まれている事に気付いた。

そして硬度が回復のすることも無くアンフィニッシュドとなった。

その後は頑張ったがおざなりな受け答えになってしまった。

しかし、ここで今後の私の欲塊アンテナの未来を占う意味においても貴重な体験が出来た。私の硬度は、私のその日の体調と言うよりかは好みの女の子かどうか、メンタル的に合うかどうか、と言う事が重要らしい。

帰りは十条まで歩いてみたが、風情のある通りが続き楽しめた。
■今回の総評
イベントのダブル回転だというのに、1人目の女の子がとても献身的でプレーもよく、そのキラキラしたイタズラっぽい笑顔に癒されました。後で確認すると下位のランカーさんでした。これで上位ランカーさんはどんな感じかと期待が持てます。

2人目の方はイベント回転あるある的な感じがしたので、まー、こんなものでしょう。

1人目の女の子が良かったのと期待感含め下の評価となります。
■今回の満足度
☆4
 … 良かったよ!
■このお店の良いところ
■夜の時間帯なのにダブル回転3000はリーズナブルでした。(但しイベント)
■お店の対応は悪くなかったです。
■このお店の改善してほしいところ
ダブル回転の時間が謎です。明記もない。プレイ時間は感覚的に10分ずつ程度に感じました(利用金額の総額には25分と書きましたが)。30分である必要はないかと思いますが、何分与えられているのか知りたかったです。
この口コミへの応援コメント(33件中、最新3件)
[!]このページについて報告