春紀(はるき) - グランドオペラ東京(六本木デリヘル)

■グランドオペラ東京
お店のホームページ
  • 港区発・近郊/高級デリヘル
    90分/36,000円〜
    ホテル・自宅
    10:00〜翌3:00
「情報局を見た!」と伝えると話がスムーズです
お問い合わせ03-3505-5539
グランドオペラ東京(港区発・近郊/高級デリヘル)
« 在籍一覧へ戻る
春紀(はるき) - グランドオペラ東京
極上スタイル
春紀(はるき) (20歳)
T167 B83(D) W56 H80
春紀(はるき) グランドオペラ東京(高級デリヘル)
春紀(はるき) グランドオペラ東京(高級デリヘル)春紀(はるき) グランドオペラ東京(高級デリヘル)春紀(はるき) グランドオペラ東京(高級デリヘル)
出勤予定
11月14日(水)
11月15日(木)
11月16日(金)15:00~翌1:00
11月17日(土)
11月18日(日)17:00~翌1:00
11月19日(月)
11月20日(火)17:00~翌1:00
春紀(はるき)のヒメ日記(102件)
お店からのコメント
こちらの女性は【ロイヤルボックス】でのご案内になります。

彼女と出会った瞬間、誰もが感激して頂けること間違いなく、森羅万象、あらゆることに感謝の心が自然と湧き出てしまう素晴らしい女性です。思わずお会いした瞬間に抱きしめたくなる可憐な美貌、素直な性格、胸躍らせる穢れない心を持ち、咲き誇る桜の命は短くも、その美しさ、あでやかさは言葉を失うほどです。まだの覗かせる美肌に、絹の和服が羽織られたとき、真綿のようなその胸元を流れゆくライン、その首筋に感じる艶やかさはご想像を超える域でございます。すれ違う、紳士は振り向かずにはいられない眩しさを放ちます。

一目見た途端に一瞬息を呑み、呼吸困難になってしまうほどの綺麗で可愛いお顔立ちは誰もが納得致します。チャーミングで笑顔が常に耐えない小顔で端正な顔立ち、うっすら艶に輝く口元、顎から首にかかるラインは、綺麗で誰もが振り向いてしまうほどのビジュアルです。お逢いした人全ての脳裏に彼女の優しい表情をはいつまでも残り、どれほどの時を経ても彼女の存在が忘れられなくなってしまうことでしょう。彼女の美しさを例えるなら、咲き乱れるルピナスの花に埋もれながら見る、ニュージーランドのマウントクック、空に届きそうな高い山脈、数々の氷河や万年雪、さわやかなアルプスの魅力放つ壮大なる美しさです。

細くしまった括れたウエストから流れるヒップライン、きめ細かい美肌は一見の価値ありです。長いレッグラインも絶品で優雅で魅惑のボディは見る者を必ずや虜にします。明るく太陽のような笑顔と清純な前向きな心の持ち主の彼女です。会話を数秒するだけで育ちの良さが伺えます。素直で、幼き頃に忘れていた何かを思い出させてくれるほどです。「優しく教えて頂きたいです」と恥ずかしそうに話をする謙虚な姿からも純真無垢さが伺えます。それだけで期待度が高まってしまうほどです。

その身体は敏感に反応し、ひと度触れると初めて男性に触れられたと言わんばかりの心踊る反応を魅せ、貴方を官能的なひと時を誘います。目と目で見つめ合い、高揚しピンク色になった肌を重ねあわせ、甘い声を耳元で感じ、淫らに悶える姿は、愛を感じる贅沢な空間、まさに最高級の名に恥じぬ一時を体感されることでしょう。誰もが彼女を見たら納得せずにはいられない、どんな表現をしたとしても決してオーバーエクスプレッションになることはないと断言できます。容姿・性格・雰囲気全てがバランス良くお持ちの彼女は劇作家ノエルカワードが世界一豪華なステージと評したカプリ島のような存在感です。

彼女の雰囲気はスウィートなパウダリーの柔らかさのようで、バニラとともにまろやかに濃厚な彼女との夢のようなひと時は、サグラダ・ファミリアのように未完成ながらも見る者を惹きつけて止まない内面から滲み出る優しさ、気品、しとやかさ、純粋さ、従順さは、真の知性美の象徴。現代の生きる芸術と言えるでしょう。男性の一歩後ろを歩く日本美人というフレーズがぴったりの女性で、将来の夢の為に思い切ってこの業界に飛び込んで参りました。知的で日頃から勉強熱心な様も彼女の魅力の一つです。まだまだ未完成な彼女を貴方様と過ごす時間で完成に近づけてください。
09/30 17:11更新
春紀(はるき)のヒメ日記(102件中、1~60件目)

102件中、1~60件目
新人の娘
[!]このページについて報告